机上の楽園で永遠に生きられますか


1度でいい事を、2度言わなけりゃあいけないってのは、そいつが頭が悪いって事だからです。
by unite69
カテゴリ
全体
ひとりごと
組織のこと
自分のこと
音楽と宗教
兄弟姉妹
脱・JW
ひとりごと
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
泣き言
もうかれこれ一年ちかく奉仕に出ておりませんので
みんな気づいて来たみたい
一人で夜奉仕してますじゃ無理アルよなぁ



ご意見苦情その他諸々はこちら
unite.bq@gmail.com
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

みんな昔はこどもだった

前の記事でも書きましたが
うちには子がおりまして

これがまだ片手で数えられる年月しか生きておりませんので
集会で長いこと座ってるなんてのはどだい無理な話なんです
だって普通の集会だと2時間近くですよ
大人だって耐えられない長丁場
ただでさえつまらないうちの会衆のお話(しつれいですが・・・)
耐えられないのは当たり前

いぜん英語会衆に足繁く通ってた時期がありますが
英語に興味を持って話を聞いていたとしても
時々居眠りしていましたからね
話の内容が理解不能な子供には無理な話です


こないだ大会に行ってきたんです
一日大会

プログラムが始まりましてしばらくすると案の定うちの子は
ぐずぐずと動き出しまして
ハトヤの魚よろしく腕の中で暴れるものですから
「しめしめ こどもにかこつけてロビーでサボろうかな」とほくそえみ
子煩悩な父親の様相で席を立ったのですが
ロビーに出てみると、子供なんてほとんどいなかったんですね

「あれまぁ、ちょっと早かったかな。さすがに1個目のプログラムじゃまだいないか」と
その場で暇をつぶしていたのですが、待てど暮らせど子連れは来ない

来るのは遠い目をした節目がちのおばさんと
完全にぐれてるのにつれてこられた学生服の若モノ

仕方ないので席に戻ってみたものの
ぐずる子供はいても、みなさん一生懸命席であやしておられる

最近の子供は偉くなったもんだと思っていると
途中の歌の間の発表で一言

「小さな子供たちも、大ホールでプログラムに参加するのはふさわしいことです。
また、そうした努力を払ってる家族を私たちは褒めたいとおもうのではないでしょうか~」

なにが 「ないでしょうかぁ~」 だ

独身のお前に何がわかる!
子づれ大会はちょっとした肉体労働なんだぞ!!!
と激しく心の声で叫んでおりましたが、そんな怒りもむなしく
ほとんどの家族が忠実に発表に従った結果
我が家が極端に目立つ羽目に
近くのマルチーズみたいな髪型のおばさん姉妹にじろじろ見られるは
案内係には迷惑がられるは・・・


ちなみに大会は群馬を利用しているのですが
群馬には2階ホール?があり、通常昼食時等に利用するよう開放されています
以前はプログラム中も子連れが利用できるようにされていましたが
そこも閉鎖・・・
入ることはできるのですが、照明は消されており空調まで止められていました
おそらく排斥されたのではないか的なオーラのかたが暗い座席にポツリ
いたたまれないっ!

仕方ないので駐車場をう~ろうろ

子供はこの組織にとっての財産なんでしょうに
ベビーカー持ち込み禁止といい
子供に厳しい組織
最近の風潮なんでしょうかね


とりあえずプログラムはな~んも記憶に残っていませんので
レビューはできませぬ故お許しを・・・
[PR]

by unite69 | 2010-05-01 23:50 | 組織のこと
<< そういう意味では英才教育 応接に暇(イトマ)あらず >>